2011年04月21日

地震発生地域の皆様へ。

東北地方太平洋沖地震により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様に 謹んでお見舞い申し上げます。


いまだに余震が続く中、地震、津波による被害、東京電力福島第一原子力発電所の事故やライフラインの未復旧など 様々な問題を抱えて生活をしてる方々に 心よりお見舞い申し上げます。


ファーストホームでは、3月22日より業務を再開しております。


事業所の一部破損等の被害が発生いたしましたが、大きな被害もなく、この度の大地震でのお住まいの被害状況などに全社員で全力で取り組んでいます。


現在、多くのお客様よりご連絡をいただいておりますが、東京電力福島第一原子力発電所の事故により、相双地区・相馬地区の被害状況の把握などにつきましては立ち入ることが出来ず 未だ確認が出来ない状況となっており、落ち着き次第 確認する予定でおります。


ファーストホームは お客様のお住まいの安心、安全を願っております。


一日も早く 安心・安全な元通りの暮らしが出来ますように・・・・・

 
がんばろう、東北。


がんばろう、日本。

posted by firsthome at 18:02| 現場監督のいわき住宅日誌