2012年10月15日

リフォーム工事

皆様、こんにちわ。

リフォーム工事しました。



浴室リフォーム。
施工前。
P3214366.JPG

P3214369.JPG

P3214372.JPG

P3214374.JPG

P3214376.JPG


施工中。

PA315455.JPG

PA315456.JPG

PA315457.JPG
段差がなくなりました。



お台所リフォーム。
施工前。

P3214383.JPG

施工中。

PA315443.JPG

PA315444.JPG

PA315442.JPG

PB025484.JPG

PB025483.JPG
明るくなりました。ひらめき


アルミサッシに交換。
施工前。

P3214423.JPG

P3214430.JPG

P3214432.JPG

P3214436.JPG

施工中。

PA315440.JPG

PA315447.JPG

PA315481.JPG
綺麗になりました。晴れ



PA315477.JPG


アリガトウゴザイマシタ。わーい(嬉しい顔)

福島県いわき市の家づくりはファーストホームへ

logo.gif



posted by firsthome at 18:25| 現場監督のいわき住宅日誌

2012年09月15日

建方工事

皆様、こんにちわ。


今日は、住宅の建て方でした。

P9155313.JPG


屋根垂木の取付。
P9155314.JPG

P9155315.JPG

P9155317.JPG

P9155318.JPG

P9155319.JPG

P9155320.JPG

P9155321.JPG

P9155322.JPG

P9155324.JPG

P9155325.JPG

P9155326.JPG

P9155327.JPG

2階構造体。
P9155328.JPG

P9155330.JPG

1階構造体。
P9155332.JPG

P9155333.JPG



暑い中お疲れさまでした。わーい(嬉しい顔)



福島県いわき市の家づくりはファーストホームへ

logo.gif

posted by firsthome at 19:12| 現場監督のいわき住宅日誌

2012年06月05日

基礎工事・コンクリート工事

皆様、こんにちわ。


基礎工事晴れ


型枠の組み立ても終わり、コンクリートを打設しました。
P6044852.JPG

P6044853.JPG

P6044857.JPG


天端レベラーという物を練り基礎の天端を水平にします。
P6044845.JPG

P6044846.JPG

P6044863.JPG


天端レベラー状況。
P6044855.JPG

P6044859.JPG

P6044854.JPG

P6044861.JPG

P6044860.JPG

P6044865.JPG

P6044851.JPG

P6044848.JPG

P6044849.JPG

P6044850.JPG


養生後、型枠の解体。
P6054871.JPG

P6054873.JPG

P6054877.JPG



お疲れ様でした。クリスマス





福島県いわき市の家づくりはファーストホームへ

logo.gif

posted by firsthome at 19:29| 現場監督のいわき住宅日誌

2012年06月01日

基礎工事

皆様、こんにちわ。

今日は、基礎工事です。


配筋状況。
P5214834.JPG

P5214836.JPG

P5244837.JPG

P5244838.JPG

P5244840.JPG

P5244841.JPG

P5244842.JPG

P5244845.JPG

P5244846.JPG



配筋検査。
P5264860.JPG

P5264863.JPG

P5264864.JPG

P5264872.JPG

P5264876.JPG


ベースコンクリート打設。
P5304880.JPG

P5304881.JPG

P5304882.JPG


型枠組み立て。
P6014832.JPG

P6014834.JPG

P6014836.JPG

P6014838.JPG

P6014837.JPG

P6014839.JPG



お疲れ様です。いい気分(温泉)

つづく。



福島県いわき市の家づくりはファーストホームへ

logo.gif

posted by firsthome at 19:25| 現場監督のいわき住宅日誌

2012年04月04日

地盤改良工事

皆様、こんにちわ。


今日は地盤改良工事をしました。



地盤改良工事の必要性?


夢のマイホーム。「どんなプランにしようか」、「外観のデザインはどうしよう」、「構造は?仕様は?」などなど考えることはたくさんあるかと思います。しかし、そのマイホームを建てる「地盤」の大切さについては意外と知られていません。いくら頑丈な建物を建てても、その建物を支える地盤が弱かったとすると非常にキケンが伴います。

地盤改良工事を行う必要がある軟弱地盤の宅地は、全国平均で約35%というデータがあります。
あなたが建てようとしているマイホームのための土地にも、安心できる家づくりにお役立て下さい。


乾式柱状改良工法ひらめき



地面にマーキング。
P9013368.JPG


P9013369.JPG




コンクリート杭の搬入。
P9023402.JPG



打ち込み開始。
P9023383.JPG



ドリルで穴を開けながら杭を打ち込んでいきます。
P9023395.JPG

P9023397.JPG

P9023396.JPG

P9023388.JPG

P9023399.JPG



ジョイント部材。
P9023389.JPG



水平の確認。  
P9023390.JPG




完了。
P9023401.JPG

P9023400.JPG

P9073398.JPG

P9073399.JPG




安心、安全わーい(嬉しい顔)




福島県いわき市の家づくりはファーストホームへ

logo.gif

posted by firsthome at 20:16| 現場監督のいわき住宅日誌

2012年03月10日

発砲断熱材工事

皆様、こんにちわ。


今日は、現場発砲断熱材工事をしました。


ひらめきその、特性はひらめき



〜高い断熱性と気密性わーい(嬉しい顔)


1、複雑な構造の住宅も現場吹き付け発砲だから隙間なく工事出来ます。
2、長期間に至って優れた気密断熱性を維持します。
3、住宅の省エネルギー効果が高く、建物の冷暖房に要する光熱費を削減します。



基礎下部の吹き付け状況。
P2134400.JPG


基礎下部の吹き付け完了。
P2134421.JPG


建家内部の施工前。
P3084538.JPG


建家内部、床やサッシ廻りの養生。
P3084555.JPG


建家内部の吹き付け状況。
P3094570.JPG


exclamation×2職人さんひらめき
P3094572.JPG


天井の吹き付け。
P3094602.JPG


壁の吹き付け完了。
P3094589.JPG


完了わーい(嬉しい顔)
P3094604.JPG




快適ECO住宅晴れ





福島県いわき市の家づくりはファーストホームへ

logo.gif
posted by firsthome at 18:50| 現場監督のいわき住宅日誌

2012年02月10日

配筋検査

皆様、こんにちわ。



今日は、配筋検査でした。


住宅の基礎配筋検査は、私ども木造住宅検査員が行います。




背筋 .JPG





福島県いわき市の家づくりはファーストホームへ

logo.gif

posted by firsthome at 19:53| 現場監督のいわき住宅日誌

2012年01月11日

断熱材取付。

皆様、こんにちわ。


寒い日が、続いております。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

今日は、断熱材の取付をしました。

断熱.JPG

当社は、次世代省エネルギー基準住宅です。


福島県いわき市の家づくりはファーストホームへ

logo.gif

posted by firsthome at 19:52| 現場監督のいわき住宅日誌

2011年07月12日

家の接合部・・・!/金物

皆様、こんにちわ。

今日は、家の接合部、所謂、合体している所の金物です。



土台を止める、カットスクリューボルト。
ゆるみが出ません。
P7182244.JPG
 

基礎と柱を緊結するホールダウン金物。 
P7182240.JPG


上部、柱と梁を緊結するホールダウン金物。 
P7182250.JPG


梁と桁を連結する、羽子板ボルト。
P7182248.JPG


ボルト類は緩みがでないよう、スプリングワッシャー付です。
P7182246.JPG






福島県いわき市の家づくりはファーストホームへ

logo.gif

posted by firsthome at 16:13| 現場監督のいわき住宅日誌

2011年06月18日

家の下地材/羽柄材

皆様、こんにちわ。

今日は、家の内部の細かな木材(羽柄材と呼ばれる物)の内容です。
 
この部分は、一般的に構造体ではありません。

自社では精密に羽柄材までプレカット工場で加工しておりますが、
他社さんでは、この細かな羽柄材まではプレカット加工されているところは、あまり無いようです。


家、内部の壁プラスターボードの下地胴縁、所定の長さにカットしてあります。
P1110776.JPG


柱に、胴縁が入るように加工済みです。
P1110767.JPG


間柱にも、胴縁が入るように加工済み。
P1110753.JPG


家の内部、胴縁の取り付け完了。
P9170790.JPG


間柱も、所定の長さにプレカットしてあります。
P1110751.JPG


外部と内部の間柱取り付け状況。
梁、桁には決められた位置に間柱が取り付けられるように、けがきがあります。
P1280405.JPG

P1170951.JPG

P1170958.JPG


アルミサッシの上下に取り付けられる木材は、マグサ、窓台と呼ばれます。
こちらも所定の長さにプレカットしてあります。
一本一本に番号が付けてありプレカットの図面を見ながらその位置に取り付けします。
P1110750.JPG


柱にも、マグサ、窓台が入るようにけがきが加工されてあります。
P1110766.JPG


マグサ、窓台の取り付け状況。
P1170960.JPG


そして、筋かい(これだけは、構造体です。)角度をキッチリ決めて、
プレカット加工してあります。
P1110769.JPG


筋かい取り付け状況。
P1251071.JPG

P1251078.JPG


天井下地材の野ぶち、これもプレカット加工済み。
P1110772.JPG


内部、骨組全景。
P1170957.JPG

P3081230.JPG



プレカット工場加工のメリットは・・・・。
     ひらめき現場でのゴミが出ない。 
     ひらめき清掃の時間が短縮できる。     
     ひらめきその分、大工さんは仕事ができる。  
     ひらめき工期の短縮。  
     ひらめき精密。       
          まんづエコですわ。わーい(嬉しい顔)



     次回は・・・・・・・・・・・  
          接合部の金物パンチ


福島県いわき市の家づくりはファーストホームへ

logo.gif

posted by firsthome at 18:32| 現場監督のいわき住宅日誌