2011年06月18日

家の構造体/建方作業〜その弐…

皆様、こんにちわ。


本日は2階部分の建て方作業です。手(チョキ)


2階柱の取り付け。
P1110738.JPG

P1110747.JPG

P1110754.JPG



2階外周部分の間柱欠き部。
P1110717.JPG



2階床パネル廻り、柱の取付部。
P1110713.JPG

P1110763.JPG

P1110760.JPG



2階梁、桁の取り付け状況。
P1110782.JPG

P1110781.JPG



2階梁、桁の仕口。
P1110789.JPG

P1110786.JPG

P1110723.JPG



小屋火打ち、通し柱取り付け状況。
P1110709.JPG

P1110712.JPG

P1110714.JPG



2階の建屋直し。
P2200220.JPG



2階柱の垂直測定。OKです!
P2200218.JPG



2階梁、桁、屋根垂木欠き部。
P1110704.JPG



屋根垂木の取付状況。
P1280386.JPG



屋根コンパネ取付完了。
P1120828.JPG



建て方完了。家
P1120822.JPG


次回は、細かな柱、間柱(羽柄材と呼ばれる物)などの作業となります。



福島県いわき市の家づくりはファーストホームへ

logo.gif

posted by firsthome at 08:26| 現場監督のいわき住宅日誌

2011年06月04日

家の構造体/建方作業〜その壱 〜

皆様、こんにちわ。


本日は、家の建方作業となります。わーい(嬉しい顔)



まず、1階の柱の建て込みからです。
P5250985.JPG

P1110705.JPG


1階梁、桁の段取り。ひらめき
P1110703.JPG

P1110702.JPG


1階梁、桁の取付。
P1110783.JPG

P1110784.JPG


2階床部分の梁、つなぎ取付完了。わーい(嬉しい顔)
P3021177.JPG


2階部分の床パネルの敷き込み。
P1110725.JPG


1階部分の建込完了。わーい(嬉しい顔)
P5150855.JPG

P1120836.JPG

P1120835.JPG
次回は、2階部分となります。グッド(上向き矢印)







福島県いわき市の家づくりはファーストホームへ

logo.gif

posted by firsthome at 17:52| 現場監督のいわき住宅日誌

2011年05月02日

家の構造体/土台取付〜その弐〜

皆様、こんにちわ。

今日は、家の土台の取付工事です、その弐です。家

土台は家を支える部分です、つまりそこに住む人々を守る重要な箇所です。


先日に引き続き、家の土台廻りの大引き搬入。
P1080670.JPG

P1080668.JPG


大引きの取付状況。
P1100690.JPG

P1100689.JPG


土台を締め付ける金物(カットスクリューボルト)。
P1110811.JPG


金物取付状況。
P1110804.JPG


ホールダウン金物取付ボルト。
基礎から貫通して、建物の柱と基礎を一体化し緊結します。パンチ
P1110808.JPG


土台、大引き取付状況、全景。
PC280580.JPG


床下の断熱材の搬入。
P1080650.JPG


断熱材の取付状況。
PB010214.JPG


床パネルの搬入。
P1080659.JPG


床パネルは有害物質を含まない、F☆☆☆☆黒ハート
人にも家にも優しい健康素材です。わーい(嬉しい顔)
P1080660.JPG


床パネルの取付完了。
P7310518.JPG


家さて、次は家の建て方。
地震や災害に強い頑丈な骨組となります。次項有


一日も早く 安心・安全な暮らしが出来ますように・・・・・

 
がんばろう、ふくしま。


がんばろう、いわき。






福島県いわき市の家づくりはファーストホームへ

logo.gif

posted by firsthome at 19:20| 現場監督のいわき住宅日誌

2011年04月21日

地震発生地域の皆様へ。

東北地方太平洋沖地震により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様に 謹んでお見舞い申し上げます。


いまだに余震が続く中、地震、津波による被害、東京電力福島第一原子力発電所の事故やライフラインの未復旧など 様々な問題を抱えて生活をしてる方々に 心よりお見舞い申し上げます。


ファーストホームでは、3月22日より業務を再開しております。


事業所の一部破損等の被害が発生いたしましたが、大きな被害もなく、この度の大地震でのお住まいの被害状況などに全社員で全力で取り組んでいます。


現在、多くのお客様よりご連絡をいただいておりますが、東京電力福島第一原子力発電所の事故により、相双地区・相馬地区の被害状況の把握などにつきましては立ち入ることが出来ず 未だ確認が出来ない状況となっており、落ち着き次第 確認する予定でおります。


ファーストホームは お客様のお住まいの安心、安全を願っております。


一日も早く 安心・安全な元通りの暮らしが出来ますように・・・・・

 
がんばろう、東北。


がんばろう、日本。

posted by firsthome at 18:02| 現場監督のいわき住宅日誌

2011年03月09日

家の構造体/土台取付〜その壱〜

皆様、こんにちわ。

今日は、家の土台の取付工事です。家

土台は家を支える部分です、つまりそこに住む人々を守る重要な箇所です。
その重要な土台を守る、換気・湿気対策の基礎パッキン工法の内容です。


基礎も出来上がりまして。グッド(上向き矢印)
P9170813.JPG


基礎の上に墨出し。(位置出し)ペン
P1080654.JPG

P1080655.JPG


基礎パッキン。
P1080663.JPG


基礎パッキン敷き込み。
P1080665.JPG
〜基礎パッキン工法〜
基礎パッキン工法とは、土台と基礎コンクリートの間にパッキン材を挟み込むことで、
土台と基礎コンクリートの間に隙間を作り、通気性を確保する工法です。
ひらめき 従来の基礎のように換気口(穴)を開ける必要が無いため基礎の強度が高くなる。
ひらめき 換気口による換気工法に比べて約1.5〜2倍の換気性能がある。
ひらめき 優れた換気性能により空気の循環をスムーズにし、床下に、湿気が充満することを防ぐ。
  と、いうメリットがあります。わーい(嬉しい顔)


土台の継手(仕口)
腰掛けかま継ぎ・男木
P1080645.JPG
あり継ぎよりも引張力に対抗できるように考案された継ぎ方、男木の頭が「蛇の鎌首」に似ている為この名前がついた、主に梁、桁、母屋等に使われている。パンチ

土台の継手(仕口)
腰掛けかま継ぎ・女木
P1080638.JPG
女木の下半分にある出張りが腰部分で、これに男木を組む事により垂直方向の力に対抗できるようになる、鎌部分で引張りに対抗している。パンチ

土台の継手(仕口)
腰掛けあり継ぎ・男木
P1080640.JPG
ありと呼ばれる鳩の尾のような扇型の継手、割と単純な継手で土台、大引き等に使われる。パンチ

土台の継手(仕口)
腰掛けあり継ぎ・女木
P1080644.JPG
扇型の部分で引張りに対抗している。パンチ

土台の取付状況。
P1100687.JPG

P1100692.JPG

P1100685.JPG

クリスマス土台はヒバです、ヒバはヒノキ科の木で、香木と言われるほどすばらしい木です、ヒノキチオールという成分を多く含み、そのヒノキチオールが木自身の健康を保ち、虫や湿気から守ります。ヒバの切り粉の中にシロアリを入れると死んでしまいます、しかし人体には無害なのです。クリスマス

長期の湿気に耐えるため船などにも使われた高耐久な樹種です。



福島県いわき市の家づくりはファーストホームへ

logo.gif

posted by firsthome at 17:03| 現場監督のいわき住宅日誌

2011年02月24日

内部塗装工事/キッチンカウンター

皆様、こんにちわ。


日ごとに寒さが和らいでまいります。わーい(嬉しい顔)


今日は、キッチンの前に取り付けたカウンターの塗装工事です。


家施主様の希望により、キッチンの前にカウンターを取り付けました。

ちょっとした食卓にも最適手(チョキ)、便利なプランです。わーい(嬉しい顔)



それでは、レッツ GO GO ひらめき



塗装前。
PC040543.JPG


カウンターを、紙やすりで下地処理。
ツルツルですわ。新月
PC040540.JPG


下塗りパンチ
PC040547.JPG


下塗りパンチ
PC040546.JPG


下塗りパンチ
PC040545.JPG


下塗りをまた、紙やすりで・ゴシゴシ・ゴシゴシ・猫
PC040539.JPG


塗装上塗りの材料。
弱溶剤タイプのアクリルポリオールをウレタン架橋させた、2液形木部用クリアー塗料です。
晴れ特長は〜晴れ
1.塗膜が呼吸(通気性)します。ひらめき
2.塗膜の弾性力により木材の伸縮に追従します。ひらめき
3.塗膜の耐侯性がよく、変色しにくいです。ひらめき
4.塗膜の耐侯性が高く、ツヤが長持ちします。ひらめき
PC040519.JPG


上塗りダッシュ(走り出すさま)
PC040527.JPG


上塗りダッシュ(走り出すさま)
PC040548.JPG


ひらめきぴかぴか〜ひらめき
PC040529.JPG

完了わーい(嬉しい顔)





福島県いわき市の家づくりはファーストホームへ

logo.gif
posted by firsthome at 18:52| 現場監督のいわき住宅日誌

2011年01月28日

外壁サイディング工事(外壁通気工法)/いわき市四倉町地内


皆様、こんにちわ。


今日は、住宅の耐久性に最も重要な外壁サイディング工事と外壁通気工法の内容です。


   〜外壁通気工法とは?〜

外壁通気工法とは、構造体の軸組と外壁間に通気層という空気が流れる層をつくり、その最下部から空気を取り入れ、軒裏や棟換気から空気を排出する工法で、空気は温度差や気圧差などで流通します。

また、それだけでは壁の中の湿気が放出できないため透湿防水シートという湿気は通すが、水は通さない防水シートを軸組の外壁側に張り付け、軸組に滞留した湿気を空気層に放出する仕組みになっています。

外壁通気工法は、木造住宅の耐久性を高めるには、とても重要な仕組みです。それは、木造住宅に使われている木材の性質に理由があります。

木材は乾燥しているほど強度も強く、また腐ることもありません、何十年と長持ちしますが、一旦木材が湿ってくると、強度も低くなり、同時に寿命も短くなります。

つまり、木材が常に乾燥しているかどうかが、木材の強度と寿命を決めていますから、外壁通気工法は、木造住宅を長持ちさせる大事な要素なのです。


では、工事状況わーい(嬉しい顔)

外壁下地の通気胴縁取付も終わりまして。
PA290184.JPG

PB270527.JPG


外壁の一番下側の水切り取付です。
水切りからの、空気の流れ。
PB270562+++.JPG

PB270564++++.JPG
胴縁は3CMほど隙間を開けるのがベストです。


軒天部分からの、空気の流れ。
PB270566++.JPG


サッシ廻り。
PB270559.JPG


サイディング角コーナーの取付。
PB270532.JPG


ハンマー・・・・・・・・
ちょっと変わった形をしています。
PB270533.JPG


サイディング取付用の金物状況。
PB270547.JPG

PB270549.JPG


サイディング屋さん、工事中わーい(嬉しい顔)
PB270561.JPG


電気屋さんの配線、配管、換気口廻りの防水処理。雨
PB270557.JPG

PB270551.JPG

PB270552.JPG


外壁の張りあがり状況。グッド(上向き矢印)
PB270543.JPG


現場の記録カメラ
                  ↓↓↓
P9170782.JPG

                  ↓↓↓
PA150032.JPG
   
                  ↓↓↓
PA160051.JPG
   
                  ↓↓↓
PA280187.JPG

                  ↓↓↓
PB300453.JPG

                  ↓↓↓
DSCF2576.JPG

完成わーい(嬉しい顔)


外壁通気工法は、住宅保証機構の性能保証制度で必須事項となっております。




福島県いわき市の家づくりはファーストホームへ

logo.gif
posted by firsthome at 17:37| 現場監督のいわき住宅日誌

2011年01月21日

外壁シーリング工事/いわき市平地内

皆様、こんにちわ。


寒風ふきすさぶ候台風・・・・・本日も外回りの工事です。


今日は、外壁シーリング工事です。


まず、シーリング工事のシーリング材とは、「シール」すなわち「密封する」材料という意味です。
つまり、充填材のことで、水密や気密を目的として、サッシ、風呂、異種材料間などの部材の継ぎ目部分(隙間)などに、パテ状の充填材を詰める作業の事です。


作業過程は、マスキングテープ養生、プライマー塗布、シーリング材充填、表面をヘラで均一にならす、という流れ。次項有次項有


シーリング材には、1成分形と2成分形があります。住宅建築の外壁シーリングには、一般的に2成分形が多く使用されます。


2成分形とは、基材(主剤)に対して硬化剤を混合させ反応させることによって硬化するタイプのシーリング材のことですどんっ(衝撃)


それでは、工事状況わーい(嬉しい顔)

まず、シーリング材がはみ出ないように、マスキングテープで養生します。
PC020505.JPG

PC020506.JPG

充填箇所にプライマー塗布演劇
PC020496.JPG

シーリング材、2成分形です。
PC020513.JPG

シーリング屋さんの道具一式ふくろ
PC020518.JPG

攪拌機。
PC020512.JPG

使用状況は・・・・・・こんな感じ。
CD基材(主剤)と色トナーをまぜまぜしますCDどの様なカラーのサイディングにも対応できます。
PC020494.JPG

シーリングガンに材料を注入。
PC020503.JPG

サッシ廻りや外壁の目地部分に充填します。
PC020502.JPG

PC020497.JPG

充填箇所をヘラで美しく均します。
PC020500.JPG

PC020501.JPG

シーリング屋さんは、取り棒、と言ってました、何に使うか・・・・・・・・exclamation&question
       なんか、年季はいってます。
PC020509.JPG

マスキングテープを、くるくるきれいに巻き取ってます。
                ただの--------木クリスマス
PC020511.JPG

完成わーい(嬉しい顔)
PC020507.JPG







福島県いわき市の家づくりはファーストホームへ

logo.gif
posted by firsthome at 18:34| 現場監督のいわき住宅日誌

2011年01月15日

電気蓄熱暖房器取付/いわき市四倉町地内

皆様、こんにちわ。

いよいよ本格的な寒さになってまいりました。雪

今日は、この寒さを温めるような蓄熱暖房器の取付工事です。

では、工事スタートexclamation×2映画

取付前。
P7280486.JPG

この中に・・・・・・・・ 次項有次項有
P7280488.JPG

レンガがたくさん入ります。
このレンガが、電気料金のお得な深夜電力で熱を蓄え、その熱を日中除々に放熱します。
P7280490.JPG


蓄熱暖房器を制御するマイコン。
前の日の残熱量により蓄熱時間をコントロールし、無駄な電力消費をおさえ、とても経済的です。手(チョキ)
P7280487.JPG

取付状況。
P7280485.JPG


完了。ひらめき
P7290503.JPG




火気を全く使用しないため、燃焼ガスの発生もなく、お部屋の空気を汚さないクリーンで安心な暖房器です。クリスマス


福島県いわき市の家づくりはファーストホームへ

logo.gif
posted by firsthome at 08:34| 現場監督のいわき住宅日誌

2011年01月08日

屋根工事(三州平板陶器瓦)/いわき市平地内


新年 あけまして おめでとうございますわーい(嬉しい顔)

今年も、よろしくお願いいたします。

厳しい寒波がやつてまいりました。


この、寒空の中、今日は屋根工事です。

屋根の、野地コンパネ張りも終わり。グッド(上向き矢印)
P1120827.JPG

野地コンパネに瓦の下地用、ルーフィングを張り付けます。
PB100310.JPG

瓦を、取り付ける為の瓦桟。
PC260163.JPG

家瓦、材料搬入。
PB100307.JPG

瓦の材料は、防災瓦タイプです。
瓦にフックが付いており、強風での瓦の持ち上がりやズレを防ぎ、強固な安定性を実現します。どんっ(衝撃)ダッシュ(走り出すさま)
P1140903.JPG

瓦、上げ状況。グッド(上向き矢印)
P2050527.JPG

P2050526.JPG

瓦、取付状況。
この道40年ベテラン職人さんが、丁寧に取り付けます。パンチ
PB110329.JPG

完了わーい(嬉しい顔)
落ち着いたブラウン色でございます。
PB120386.JPG

PB120388.JPG


現場周辺。 快晴です。晴れ  気持ちいいですが、寒いです。
PB110335.JPG



新年にあたり、はるかに皆様のご健康とご多幸をお祈りいたします。




福島県いわき市の家づくりはファーストホームへ

logo.gif
posted by firsthome at 19:36| 現場監督のいわき住宅日誌